プライバシーポリシー – 基本規程

Version released on July 28, 2022, effective as of August 2, 2022

変更内容

当社は、ユーザーの個人情報の収集及び処理方法について、より高い透明性及び明瞭性を提供するために、プライバシーポリシーを更新しました。

特に、地域別の項目を設けることで、より読みやすく、より理解しやすい構成に変更しました。また、ユーザーがより簡単に、該当する場合はユーザーの現地法令に従って権利を行使できるように、ユーザーの権利へのアクセス方法も変更しました。

目次

1. 当社のアイデンティティ及びグループの連絡先

会社概要:Teadsグループは、ルクセンブルグに拠点を置くTeads SAが保有し、第2項に記載のサービスを全世界で提供しています。グループについての情報は、こちらに開示されています。

本プライバシーポリシー及び当社のデータプラクティスに関する一般的な質問又はユーザーの権利の行使については、グローバルデータ保護責任者(DPO)に連絡することにより行うことができます。

  • 電子メール: dpo@teads.com
  • 郵送:Teads SA(5 rue de la Boucherie L-1247 Luxembourg)

特定の国又は地域に関する情報は、このページの左側にある該当項目を選択してください。

2. 活動内容に関する情報

Teadsは、ヨーロッパ、アメリカ合衆国、南米、中東、北アフリカ、アジア全域のパブリッシャーと広告主を繋ぐ、オンライン広告業界の仲介者としての役割を担っています。

当社は、パブリッシャー及び広告主に対して、サービス(以下「本サービス」といいます)を提供しています。

パブリッシャーは、Teadsの技術を利用して広告枠を収益化します。パブリッシャーは、広告主と自ら直接又はTeadsのアフィリエイト販売サービスのサポートを受けて、運営することができます。従って、ユーザーがウェブサイト(パブリッシャーがその出版物のために当社のオンライン広告技術を使用しているもの)を閲覧する際、当社は、ユーザーのデータにアクセスする場合があります。

広告主又はその仲介者(メディアエージェンシー等)は、Teadsの技術を通じて、パブリッシャーパートナーのウェブサイト又はアプリケーションに、広告キャンペーンを表示します。広告主等は、パブリッシャーと自ら直接又はTeadsのアフィリエイト販売サービスを通じて、運営することができます。従って、ユーザーが当社のトラッキング技術を使用する広告主のウェブサイトを閲覧する際、当社は、ユーザーのデータにアクセスする場合があります。

3. プライバシーポリシーの適用範囲

本プライバシーポリシーは、当社の広告サービス(以下、総称して「本サービス」といいます)を通じて収集する可能性のある情報の収集、利用、処理及び共有の方法、並びに当社が収集した情報の利用について個人が管理する方法に関して、Teadsのプライバシープラクティスを説明するものです。

「基本規程」の項目では、Teadsグループの一般的な情報を開示します。ローカル項目では、ユーザーの国又は地域に特有の情報を提供し、ユーザーに適用される現地のプライバシー関連法令による権利及びユーザーがその権利を行使する方法について記載します。

本プライバシーポリシーは、Teadsが自社のウェブサイト(www.teads.com)を通じて収集する情報についてのデータプラクティスについて記載するものではありません。これについては、Teadsウェブサイトプライバシーポリシーをご覧ください。

4. 当社が収集する情報の種類、ソース及び保存期間

この項目では、当社がサービスを提供するために、どのような情報を、どのような方法で、どのようなソースから収集し、処理するかを説明します。また、当社がそのような情報をどの程度の期間保存するかを説明します。なお、適用される現地法令に従い、ローカル項目においてより詳細な情報が提供されます。どのようなデータを個人情報とするについては、現地法令により異なる場合があります。

4.1 当社が収集する情報

Teadsは、以下に詳述するように、パブリッシャーのウェブサイト及びモバイルアプリケーション、広告主のウェブサイト並びにデータパートナーの3つの異なるソースから情報を収集します。ユーザーの氏名、電子メールアドレス、IDカード番号等の情報は処理しません。

  • パブリッシャーのウェブサイト及びモバイルアプリケーションから

ウェブサイト環境において、Teadsは、当社のウェブタグ(パブリッシャーのウェブページに挿入される小さなコード)を通じて、情報を収集します。

モバイルアプリケーション環境では、パブリッシャーのモバイルアプリケーション上のソフトウェア開発キット(SDK)を通じてデータを収集します。SDKは、特定のデバイス又はオペレーティングシステム向けのアプリケーションを開発するために使用されるソフトウェアの集合体です。

 

収集する情報の種類 保存期間
  • クッキーID:Teadsは、ユーザーのウェブブラウザ及び/又はモバイルブラウザにクッキーを保存することがあります。クッキーIDは、Teadsがユーザーのブラウザを認識し、収集するデータに割り当てることができるテキストです。
クッキーIDは、作成後365日間、ブラウザに保存されます。クッキーIDに関連する活動の記録は、当社のデータベースに4ヶ月間保存されます。
  • モバイル広告ID:iOSによって生成されます。モバイルアプリケーションにおいて、Teadsは、ユーザーのモバイルデバイスの広告ID(Androidでは「Google Advertising ID」又は「GAID」、Apple iOSでは「ID For Advertisers」又は「IDFA」と呼ばれます)にアクセスする場合があります。これにより、Teadsは、ユーザーのデバイスを認識し、当社が収集するデータに割り当てることができます。
4ヶ月
  • IPアドレス:クッキーを許可しないように設定されたブラウザの場合、Teadsは、IPアドレス(プロセスの逆行ができないように安全に暗号化されます)、ブラウザ及びデバイスの特徴に基づく識別方法を使用します。この方法により、Teadsは、不正検出、キャンペーン計画、広告効果測定等の機能をサポートすることができます。
4ヶ月
  • IPアドレスから得られるおおよその郵便番号(業界では非正確位置情報ともいいます)
4ヶ月
  • URLページ、モバイルアプリケーション情報(ウェブサイト名、アプリケーション名等)
4ヶ月
  • ユーザーのTeads広告とのインタラクション(広告をクリックし、広告を見るのに費やした時間等)
4ヶ月
  • 日時(広告が表示された日時、広告とインタラクションした日時等)
4ヶ月
  • ブラウザ情報(ブラウザ名、バージョン等)
4ヶ月
  • デバイス情報(デバイスの種類、オペレーティングシステム等)
4ヶ月
  • ネットワークの種類又はモバイルキャリア情報(Wifi、4G等)
4ヶ月

 

  • 広告主のウェブサイトから

ウェブサイト環境において、ユーザーがTeadsの広告をクリックすると、広告主のウェブサイトへ移動します。広告主は、そのウェブページにスクリプトを設置し、以下の情報を収集します。この情報により、Teadsは、ウェブサイトでの滞在時間、閲覧ページ数、Teads広告をクリックした後にウェブサイト上で行われた特定の行為に関する統計を算出することができます。

 

収集する情報の種類 保存期間
  • クッキーID
クッキーIDは、作成後365日間、ブラウザに保存されます。クッキーIDに関連する活動の記録は、当社のデータベースに4ヶ月間保存されます。
  • IPアドレス
4ヶ月
  • URLページ
4ヶ月
  • 日時(広告が表示された日時、広告とインタラクションした日時等)
4ヶ月
  • ブラウザ情報(ブラウザ名、バージョン等)
4ヶ月
  • デバイス情報(デバイスの種類、オペレーティングシステム等)
4ヶ月
  • パブリッシャーのウェブサイトから広告主のウェブサイトへの接続があったときに生成されるクリックID
4ヶ月

 

  • データパートナーから

当社は、広告データを共有するオンラインプラットフォームであるデータ交換プラットフォームを通じて情報を収集します。データ交換プラットフォームは、年齢、性別、興味、購買意欲等の共通の特徴を持つユーザーIDのグループをTeadsにオーディエンスセグメントとして提供します。

当社は、次の方法により情報を収集します。

  • クッキーの同期:Teadsとそのデータパートナーが、特定のユーザーのブラウザに関するそれぞれの識別子(クッキー等)を同期させ、異なるウェブ環境間で情報を共有するためのプロセスです。
  • サーバー間の交換:データ交換プラットフォームが、クッキーの同期のプロセスにおいて、以前にTeadsとマッチングしたユーザーに関連するユーザーのセグメント(属性)をTeadsのサーバーに送信します。

 

収集する情報の種類 保存期間
  • クッキーID(詳細は上記参照)
クッキーIDは、作成後365日間、ブラウザに保存されます。クッキーIDに関連する活動の記録は、当社のデータベースに4ヶ月間保存されます。
  • モバイル広告ID(詳細は上記参照)
30日
  • データセグメント(ユーザーのクッキー/モバイル広告IDは、類似のプロフィールを持つ他のユーザーと同じカテゴリー(セグメント)に付与されることがあります)
30日

 

4.2 当社が収集しない情報

未成年に関するデータは収集しません。当社は、個人が未成年であることを決定的に検出できるようなデータを収集していません。したがって、当社は、この種類のデータを処理せず、このオーディエンスをターゲットにしません。また、当社の顧客又はパートナーが当社のサービスを通じてかかる行為を行うことを許可しません。

前科又は犯罪に関するデータは収集しません。Teadsは、犯罪又は告訴に関するデータを意図的に収集し、又は処理しません。

当社が特別な種類の個人データをどのように利用するかについては、各地域に関するプライバシーポリシーの該当箇所をご覧ください。

5. 開示先のカテゴリー

第2項に定めるサービスを提供するために、当社は、当社のために機能を果たす第三者のベンダー、サービスプロバイダー、委託先及びエージェント(以下に記載するものを含む)に、個人情報を含むデータを共有します。当社のサービスプロバイダーは、当社にそのサービスを提供するために必要な場合に限り、当社が提供する情報を利用する権限を与えられています。これらの第三者は、最小化及び比例性についての制限に同意し、当社が共有する個人情報を、当社と契約したサービスを提供する目的のみに利用し、又は独立した管理者として行動する場合には、当該第三者に適用される法令を遵守して利用します。

ビジネスパートナー:「ビジネスパートナー」の項目に関連情報を記載しています。

Teadsの関連会社:Teadsグループの運営の一環として、Teadsの各会社は、本サービスを通じて収集した情報を、本プライバシーポリシーに記載された目的のために、他の関連会社又は子会社に開示することがあります。Teadsの関連会社によるユーザーの個人情報の利用及び開示は、本プライバシーポリシーに従います。Teadsの関連会社の一覧は、こちらからアクセスできます。

その他の開示:当社は、次に掲げる場合に情報を開示することがあります。

  • 事業の譲渡:当社が他社に買収された場合、他社と合併した場合、当社の資産の一部が他社に譲渡された場合又は破産手続の一環として、当社は、ユーザーの個人情報を他社に移転する場合があります。
  • 法的手続への対応:当社は、法令、司法手続、裁判所の命令その他の法的手続(裁判所の命令や召喚状への対応等)に従い、ユーザーの個人情報を開示する場合があります。
  • 当社及び第三者の保護:違法行為、詐欺の疑い、安全性に対する潜在的脅威に関わる状況又は当社のサービス規約若しくは本プライバシーポリシーの違反に関して、これを調査し、防止し、措置を講じることが必要であると当社が判断した場合、ユーザーの個人情報を開示する場合があります。また、当社は、Teadsが関与する訴訟における証拠として、ユーザーの個人情報を開示する場合があります。

集計された情報及び非特定情報:当社は、マーケティング、広告、調査又は類似の目的のために、ユーザーに関する集計された情報又は非特定情報を第三者と共有する場合があります。

6. ユーザーの情報の保存方法

当社は、本プライバシーポリシーにおいて説明されているように、個人情報を収集した目的のために合理的に必要な期間、ユーザーの個人情報を保存します。ユーザーの情報が不要になった場合、安全な方法で破棄されることを保証します。

ユーザーの個人情報は、当社のデータ保持ポリシーに従って保持されます。このポリシーは、当社が契約上の義務、雇用上の義務、その他の事業上の目的(データ保持に対するグローバルな法的義務を含みます)を遵守するために必要な期間、データを保持するように設計されています。当社は、法令の遵守、不正行為の防止、調査の支援、紛争の解決、プログラムの分析、トラブルシューティング、当社の利用規約の実施又は法令で認められたその他の行為を行うことを目的として、閉鎖されたアカウントから一部の情報を保持することがあります。

セキュリティ:Teadsは、業界で一般的に認められたセキュリティ基準に従い、データを保護します。

当社は、収集した情報を不正アクセス、漏洩、盗難、逸失、不正利用、流出、変質又は破損から保護するために、適切な技術的・組織的セキュリティ対策、ポリシー及び手順を導入し、維持しています。当社の最善の努力にかかわらず、いかなるデータセキュリティ対策であっても、セキュリティを保証できないことをご理解ください。ユーザーは、ユーザーのパスワード、携帯電話及びコンピュータへの不正アクセスから保護するための措置(特に、共有のコンピュータを使用した後のサインオフ、第三者に知られていない又は容易に推測できない強固なパスワードの選択、ログイン名及びパスワードの非公開化)を講じる必要があります。当社は、パスワードの逸失、盗難、漏洩又は不正利用によるユーザーのアカウントにおける活動に責任を負いません。当社が講じる対策は、次に掲げるものを含みます。

  • 当社の従業員及びサービス提供者に守秘義務を課すこと
  • 個人情報がそれを収集した目的のために必要でなくなった場合、個人情報を破棄又は永久に匿名化すること
  • 個人情報への不正アクセスを防止するため、個人情報の保存及び開示において、厳格なセキュリティ手順を遵守すること

ユーザーの情報の安全な破棄又は処分の方法

保存期間は、基本規程第4項において情報の種類ごとに開示されています。

Teads内のデータには、保存期限が設定されており、保存期限が経過した時点で、当社のデータ削除ポリシーに従って自動的に破棄されます。

7. ユーザーの権利の行使方法

この項目は、広告をパーソナライズするためのユーザーの個人情報の利用を停止する方法(「パーソナライズされたTeads広告の無効化」又はオプトアウトといいます)又はユーザーによるユーザーのデータへのアクセス方法に関するものです。

この項目において、当社は、ウェブ環境とモバイルアプリケーション環境においてそれぞれどのような処理が必要であり、その行為がどのような結果となるか説明します。

ユーザーの現地法令によっては、特定の権利又は追加の権利が認められる場合があります。該当する地域のプライバシーに関する通知を閲覧し、そのページからユーザーの権利を行使することを推奨します。

パーソナライズされたTeads広告の無効化

インターネットブラウザの場合

パーソナライズされたTeads広告に対する同意を撤回する場合、ユーザーのデータを消去する権利を行使する場合又はTeadsがユーザーの個人データを処理することに異議を申し立てる場合は、以下のボタンをクリックしてください。

権利を行使する

パーソナライズされたTeads広告を無効化することの効果

パーソナライズされたTeads広告を無効化した場合:

  • 当社がそのブラウザを認識し、当社が保有するデータと結びつけることを可能にするTeadsクッキーは、ユーザーのブラウザから削除されます。
  • Teadsは、ユーザーに関する個人情報の収集を停止します。
  • Teadsは、このブラウザでパーソナライズされた広告を表示することを停止します。文脈情報(訪問しているページ、所在する地域等)に基づいたTeadsからの広告は、引き続き表示されます。

パーソナライズされたTeads広告を無効にしても、他の業者によるパーソナライズされた広告の表示を防ぐことはできません。Teadsを含む様々な業者からのインタレスト・ベース広告に対する同意を迅速・容易に撤回したい場合は、YourOnlineChoicesのリンクをクリックしてください。

他のブラウザ又はデバイスについても無効化したい場合、各ブラウザ又はデバイスから同様の操作を行ってください。

モバイルアプリケーションについて

パーソナライズされたTeads広告に対する同意を撤回する場合、ユーザーのデータを消去する権利を行使する場合又はTeadsがモバイルアプリケーション上でユーザーの個人データを処理することに異議を申し立てる場合は、以下のボタンをクリックしてください。

  • Apple(iOS)スマートフォン又はタブレットの場合:「設定」→「プライバシー」→「トラッキング」と進み、アプリケーションのトラッキングの許可をオフにしてください(Appleのサポートを参照)。

必要に応じ、Appleが提供するこちらの手順もご参照ください。

  • Androidスマートフォン又はタブレットの場合:「設定」→「Google」→「広告」→「広告IDをリセット」又は「広告のパーソナライズをオプトアウト」してください。

必要に応じ、Googleが提供するこちらの手順もご参照ください。

パーソナライズされたTeads広告を無効化することの効果

ユーザーのデバイスに上記の設定をした場合:

  • Teadsは、ユーザーに関する個人情報の収集を停止します。
  • Teadsは、ユーザーのデバイスにインストールされたアプリケーションを使用する際に、パーソナライズされたTeads広告の表示を停止します。

広告の表示は継続されますが、パーソナライズされた広告ではありません。他のデバイスについても無効化したい場合、各デバイスから同様の操作を行ってください。

データへのアクセス

ユーザーの個人情報へのアクセス権を行使する場合は、以下のTeads クッキー IDを記載のうえ、dpo@teads.comまで電子メールをお送りください。

Teads クッキー IDを表示する

ユーザーのアクセス権の行使後、当社は、ユーザーのリクエストに使用されたデバイス及びブラウザに関するユーザーの個人データを含むエクセルファイルを提供します。

8. 基本規程の変更

この基本規程は、このページの冒頭に記載されている日付から有効となります。各地域の通知の効力発生日とは異なる場合がありますので、ご注意ください。

軽微な変更:当社は、当社がユーザーの情報を処理する方法又はユーザーが権利を行使する方法に重大な影響を与えない範囲で、適宜、軽微な変更を行うことがあります。軽微な変更は、フォントの変更、誤字脱字の修正等、主に外観上のものです。

重要な変更:重要な変更が行われる場合、当社は、その変更の公表の5日前に、当社のウェブサイト上で強調表示することにより、これをユーザーに通知するよう努めます。重要な変更とは、次に掲げるものをいいます。

  • 法令又は規制の変更
  • 新製品・新サービスの導入
  • 個人情報の取扱いに関する変更
  • ユーザーの権利の行使方法の変更
  • 当社の組織変更

上記の変更にかかわらず、当社は、この基本規程を12ヶ月ごとに見直し、情報の正確性を確保します。

現地法令により、追加の措置が必要な場合は、該当する地域についての項目において、ユーザーに情報を開示します。